【西日本豪雨災害支援!】重症化を未然に防ぐ、隠れ熱中症のセルフチェック方法

こんにちは!

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMAの梶原です( ^^ )

 

 

日本各地で猛暑日となり、まだまだ暑さに慣れていない身体は今が一番熱中症の危険にさらされています。

 

特に先日起きた、西日本豪雨の影響で被災地は思うように空調の効かない環境だと報道で見受けられます。

またその影響で熱中症での死亡者も出ているそうです。

 

 

水も不足している現状化もしれませんが、水分補給を我慢していると取り返しのつかないことになりかねません。

 

 

まずは、ご自身の脱水状態をチェックしていきましょう!!

 

 

gatag-00003282

 

 

 

 

 

 

【隠れ熱中症の確認方法】

 

方法:手の爪を2.3秒圧迫し、手を離します。

    手を離したときの爪の色を観察し、脱水状態の確認を行います。

 

結果:○色が白からすぐに元のピンク色に戻る⇒今のところ脱水症状はみられません。

     ×色が2秒以上白いままの方⇒脱水状態です。すぐに水分補給をしましょう。

 

 

 

b3d91c1f04de064e488b3a60f36ce97e_s

 

 

 

 

 

どうでしたか?

 

 

日頃から水分補給をあまりされない方だけでなく、この季節は想像以上に身体は脱水状態に陥っています。

 

 

水分補給のポイントは“のどが渇く前に飲む”。

 

 

のどが渇いたから水を飲むのでは身体の中が既に水分不足に陥っている状態です…。

1日に2~3リットルを目安に水分補給を心掛けましょう!!

 

 

 

暑い時期に知って頂きたい、熱中症関連のブログを複数更新しております。

是非こちらも是非ご覧下さい♪

 

<関連ブログはコチラ>

 

熱中症の原因と対処法 http://at-n.net/staff_blog/2251/

 

スポーツをする時の正しい水分補給法 http://at-n.net/staff_blog/708/

 

ブログ用フッター画像

 

 

【枚方市駅から徒歩5分の鍼灸整骨院】整骨・整体、マッサージ・ストレッチ、美容鍼、パーソナルトレーニング、月額制ジム利用

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMA

枚方市大垣内町2-8-22

 公式HPはコチラ