オーダーメイドインソールってなぜ必要なの??

こんにちは(^’^)

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMAです。

 

今回のブログ内容は、

オーダーメイドインソールの必要性について。

 

欲しいけど必要性がわからない・・・

自分に合うのかな・・・?

何が変わるの・・・?

この様な疑問をお持ちの方が、たくさんいていると思います。

それを一つずつ解説していきますね(^^)

 


 

①欲しいけど必要性が分からない・・・

 

人間は、足を地面について立って作業を行ったり、買い物へ歩いていったり・・・

何をする時も足を地面について作業をする事が多いです。

また、歩くだけで足には約体重の3倍・走ると約6倍かかってきます。

それぐらい負荷がかかっている中で、足の状態が良くないと体の様々な部分に障害が出やすくなってきます。

 

例えば、足の内側のアーチに体重を乗せていくと膝は内側に倒れていきます。

膝が内側に倒れた状態で日常生活を送る事で、膝の内側が痛くなる場合が多々あります。

IMG_3757

 

他には足の外側に体重を乗せると膝は外側に倒れていきます。

膝が外側に倒れる事によって、O脚の様に見えたり・股関節も外側に向いてしまう為、お尻に痛みが出る場合もあります。

この様に、足の裏の体重をかける位置によって他の部位にも影響が出る事もあるので膝痛・股関節痛の方にはインソールが必要な場合もあります。

 

 


 

②自分に合うかな・・・?

現在インソールを測定を行っている場所が多くなっていますが、立位(立った状態の姿勢)のみで測定されている事が多いのが現状です。

しかし、痛みが出るのは立っている状態だけでなく動いている状態にも出ます。

ということは、動いている状態でも測定を行った方がより痛みの軽減や疲労軽減に繋がります。

当院では立った状態での測定はもちろんですが、歩いている状態での測定を行う為より効果の高いインソールになっています。

また、スポーツ別にインソールの種類をご用意しています。

 

詳しいインソール内容はこちら

👇👇👇👇

世界に一つだけのインソール作りませんか?


 

③何が変わるの?

 

自分の足にあったインソールを履く事によって、体の軸が整い無意識にいい方向へ体をコントロール出来るので疲労軽減につながります。

また、外反母趾の方は内側のアーチが低下している事が多いのでインソールを履き内側のアーチが下がりすぎないように補正可能です。

無意識にいい方向へ体が動くので、パフォーマンスUPにも繋がります。

 

 

IMG_3773


 

 

インソールを入れる事で、症状軽減のアイテムにはなりますが・・・

【インソール+お身体の治療】

を行う事によって早く症状改善に繋がるので、お身体の治療も行っていきましょう!

 

IMG_3774

京阪枚方市駅から徒歩5分

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMA

TEL 072-894-8662

鍼灸整骨 A.T.NAGASHIMAの口コミ・感想をもっと見る