痩せたい方必見!!効率的にトレーニングをして脂肪燃焼!!

こんにちは🌞

 

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMAです。

 

三月に入り、少し暖かくなりましたね。三月は卒業式シーズンですが、

卒業式シーズンを過ぎると四月は入学式などスーツを着る機会が増える、心機一転するためにこの時期に変わりたい!!痩せたいって方は必見!!

 

ダイエットには適切なトレーニングに適切な食事が欠かせません。

 

せっかくトレーニングをするなら、効率的にトレーニングして痩せましょう!!

 

無酸素トレーニング×有酸素トレーニングで効率的に脂肪燃焼!!

 

無酸素トレーニングとは?

筋力アップを目的としたトレーニングです。

 

✔酸素を必要としない。

 

✔短時間で行う負荷の高い運動。

 

✔糖質をエネルギー源とする。

 

(スクワット・ベンチプレス・腹筋・背筋など)

 

筋力をアップさせると基礎代謝があがり、痩せやすい体質を作ります。

 

有酸素トレーニングとは?

脂肪燃焼には欠かせないトレーニングです。

 

✔酸素を必要とする。

 

✔長時間行えるような運動。

 

✔糖質・脂肪をエネルギー源とする。

 

(ジョギング、ウォーキング・自転車水泳など)

 

効率的に痩せるにはどちらのトレーニングも大切です。

 

 

ではどちらからするのが良いでしょうか??

 

無酸素(筋力アップ)トレーニング有酸素トレーニング脂肪燃焼効果↑

 

筋力トレーニングを先に行うことで血流が良くなり、体温が上がります。

 

体温が上がった状態で有酸素トレーニングを行うことで、効果的に脂肪を燃焼します。

 

先に有酸素トレーニングを行うと体が温まるまで時間がかかり、脂肪燃焼され始める時間も遅くなります。

 

筋力アップトレーニングで、下半身の代表的なトレーニングにスクワットがあります。

 

スクワットで鍛えられる太もも、お尻の筋肉は体の中でも大きな筋肉なので、トレーニングをして筋力をつけることで代謝アップに繋がります。

IMG_7200

 

上半身の代表的な大胸筋のトレーニングにベンチプレスや、腕立て伏せがあります。

この二つの違いは自分の体重をささえて行う自重トレーニングか錘を持って行うところに違いがあります。

また、この二つのトレーニングは支点となるところが変わるので、目的によって使い分けてトレーニングを行うと効果的です。

 

【ベンチプレス】

image1 (46)

【腕立て伏せ(TRX)】

IMG_0537

 

 

当院で有酸素トレーニングを行う場合は、

2種類以上ののトレーニングを一定時間行う、サーキット形式のトレーニングや、

トレーニングを一定時間行い、短い休息をとる、この繰り返しで行うインターバルトレーニングを行うことで

 

脂肪燃焼効果を期待できます。

 

①もも上げ

姿勢をまっすぐに保ったまま素早く足を入れ替えます。

DF337083-7B17-40EC-97B5-2664C6662803                                  CF86A907-A600-4556-8F8E-0C36A3466A70                 

 

②マウンテンクライマー

腕立て姿勢から足をお腹につけるように股関節を曲げます。こちらも左右素早く両足を入れ替えます。

 

 

735AB1F0-1964-48D9-B934-8F8D2F767E4E    2A21417D-A30B-4A11-93DF-8FB3CE57D4B8

 

 

③片足ジャンプ

スケートのように左右に重心移動し、交互にジャンプします。

AF6BE6E6-CFF2-4DDA-A9D6-14AA354A6A8D        EDFAB5F1-F4C3-4581-8D7A-CEA759D56B6C

 

 

メニューはまだまだ豊富に組み合わせることが出来ます。

トレーニング時間休息時間や、セット回数などでトレーニング強度を変化させることが可能です。

 

トレーニングを行うなら、やみくもに体を動かすのではなく、目的を持ち、

目的に見合ったトレーニング方法内容でトレーニングを行うことが効果が高まります。

 

ダイエットしたい、体を引き締めたい、怪我のない体を作りたいって方はいつでもご相談下さい。

 

 

 

 

ブログ用フッター画像

 

 

大阪府枚方市大垣内町2丁目8-22

京阪枚方市駅から徒歩5分

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMA

TEL072-894-8662

                    監修 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー 齋藤良気

 

 

鍼灸整骨 A.T.NAGASHIMAの口コミ・感想をもっと見る