肩こりに効果あり!ストレッチ方法

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMAです。

 

暑い季節の到来!

暑さにバテていませんか?

デスクワークの方は、日頃クーラーの効いた部屋の中での作業になってくるので体調管理をしっかりと行って下さい!

 

また、当院にはデスクワークの方で多く悩まれている肩こりの症状で来院される方が多いです。

肩こりは、ほっておいても絶対に改善しません・・・なんならどんどん悪化し頭痛・めまい・吐き気に繋がる事も多々あります!

そうならない為には、治療も大事ですが日々のセルフケアが絶対的に必要です。

 

しかし、どの様なストレッチをしたらいいか分からない方が多いので当院でも患者様にお伝えしている内容の一部をご紹介します。

 

上腕部のストレッチ

上腕には、有名な上腕二頭筋(力こぶ)があります。

スポーツを行っている方は、力こぶのトレーニングを行う事がありますが、トレーニングを行った後にはしっかりストレッチを行う事で疲労回復や柔軟性のある筋肉になるので、ストレッチは重要ですよ!

 

IMG_2839

スポーツを行っていない方は、お仕事や日常生活で重たいカバンを肘を曲げて持ち上げる事があると思います。

その状態が長時間続くと、腕のだるさや筋肉のコリに繋がるのでしっかりとストレッチを行いましょう。

 

大胸筋のストレッチ

男性なら、胸板を厚くしたいと思ってベンチプレスをおこなっている方も多いのではないでしょうか?

胸の筋肉が硬いと、どんどん肩が丸まってしまい猫背を作ってしまいます・・・

トレーニングをした後には、しっかりと伸ばしていきましょう!

IMG_2842

猫背の状態になると、肩が凝るだけでなく大胸筋も硬くなり胸を張りたくても張れなくなります。

そうなると、さらに肩こりが酷くなり負のスパイラルに陥ってします・・・

そうなる前に、ケアが大事ですよ(^^)

頸部のストレッチ

首のコリを解消する為には、首の前側もしっかり伸ばしていく必要があります。

普段なかなか首の前の筋肉まで伸ばす方は少ないと思います。

首の前がしっかり伸びると、頭の位置もまっすぐ戻ってきます。 

IMG_2841

 


 

首の横の筋肉もしっかり伸ばす必要があります

デスクワーク中に、猫背の状態で首を振り向いたりすると、首の横の筋肉にストレスがかかってきます。

ストレスのかかった状態で放置すると、少しずつ筋肉が硬くなってきてしまいます。

そうすると、首の可動域が少なくなったり、寝違えが起こったりしてきます・・・

IMG_2840


 

日々のケアを行って行くことで、ケガを予防出来たり疲労を溜めにくくなってきます。

・私にはどんなストレッチをしたらいいのかわからない・・・

・最近身体が動きにくくなってきた・・・

・部活動で体がヘトヘト・・・

・部活でケガをしないようにケアをしていきたい・・・

等、お悩みの症状があれば是非ご相談下さい。

しかし、治療を行いに来ているだけでは症状が改善するペースは非常に遅いです!

必ず自宅でのケアが必要となってきます!

私達は、一人一人のお身体にあった自宅でのケア方法をお伝えしていますので、私達と一緒に症状を改善していきましょうね(^^)

 

ブログ用フッター画像

〒573-0027

大阪府枚方市大垣内町2-8-22

TEL072-894-8662

京阪枚方市駅から徒歩5分

鍼灸整骨A.T.NAGASHIMA

 

鍼灸整骨 A.T.NAGASHIMAの口コミ・感想をもっと見る